ページの先頭へ戻る

【illusion新作】エモーションクリエイターズについてあれこれ

2019/03/16 16:09ブログ記事 | コメント(8)
【予約】エモーション・クリエイターズ


メカライオン!!!!(あいさつ)

皆様いかがお過ごしでしょうか。いろいろあってブルーだけど絵を描いているとなんか楽しくなってくる賢木です。趣味でやってる活動で暗くなってもしょうがないので、昨日はクリスタでエロイラストを描いて過ごしてました。(「寝取られティファちゃん」 - Pixiv)
塗り方が全然わかんないのでクリスタの本を中古で買って勉強してますけど、これが楽しい!所謂コラにしか使ってなかった技術が広がっていくのが面白くて仕方ないです。いっぱい描いて練習して、「スクショ撮るより自分で描いた方が早い」と言えるようになりたい(笑)



さて、前置きが長くなりましたけど、illusion新作の「エモーションクリエイターズ」が先日発表されましたね。コイカツをベースにした拡張スタジオソフトのようなイメージで、これまで「おまけみたいな謎本編に注力しないで、単に創作ツールとしての可能性を探ってほしい」と言い続けてきた甲斐があった、と喜ぶべきところなのですが、スタジオソフトというよりはあれ、むしろ「エロゲーツクール」なんですよね…。どう考えてもワンシーンワンシーンがスクショを取るのと同じくらい手間がかかるはずで、それに台詞を付けて表情を付けて口パクさせて…となると、ちょっとした導入からエロシーンまで作るだけでとんでもない作業量になることは想像に難くないわけです。十時間くらいかけてシナリオをきちんと完成させたところで、ツクールと違ってデータを同人販売するようなこともできず、かといって他人の作ったエロゲーをそんなにやりたいかというと微妙…という感じで、ひたすらネガティブな想像しかできないんですよね…。エモクリの公式アップローダーが賑わうところが余り想像できないというか。

ただ動画を見ている限りでは、コイカツよりも衣装その他はさすがに増えているようですし、インターフェイスもかなり改善しているようなので、単にコイカツスタジオの拡張版と割り切って遊ぶならそれだけでも買いだとは思います(また本編がオマケになるやつ…)。特に、読み込んでみないとそれがどんなポーズ・体位・アイテムか分からない現状に比べると、エモクリではそれぞれのサンプルがサムネイル表示されるあたりはなかなか親切になっているなと思いました。特に、シーンメイク中にキャラメイクに移行できるかどうかは今回も注目したいところです。コイカツの表情MODのように「瞳のハイライトを消す」みたいな操作もシーン中にできるといいんですけど、望み薄かな。

また、コイカツスタジオでは男女別々にHポーズを取らせるのが非常に億劫だったので、とにかく「立ちノーハンドフェラ」を一回クリックしただけで男キャラと女キャラが一発でポージングして位置調整もしてくれるようなシステムを切に希望したいところです。先日公開されたADV機能紹介の動画を見ると「奉仕 舐め 女役」「奉仕 舐め 男役」というクソなタブが確認できるので、illusionはきっと進歩していないものと思われますが…。「吹き出しや効果で漫画風演出も可能」というのもなかなか魅力的ではあるんですが、あくまでゲーム内で再現するということにこだわらなければ画像編集ソフトでもはやなんでも簡単にできるわけで、うーん…。なんか不安要素しか出てこないぞ!

公式の動画を見ていて気付いたのは、Hモーション中のポーズ変更が新しいインターフェイスになっていましたね。通常のFK・IKの三色ハンドルでなく、XYZそれぞれの+、-ボタンがあり、首や上半身ごと簡単に操作できるようになっていました。FK・IKは慣れたユーザーでも閉口することが多い不親切なシステムなので、間口が広がったといえばそうなのかもしれませんね。

なんか文句ばっかり付けているようですが、楽しみなところももちろんあります。このゲームが世に出て何が起きるかというと、皆さん当然版権キャラに似せたカードを使って、アニメの世界観に沿ったエロストーリーを作りますよね。それをキャプ動画にしてTwitterで公開するなんてこともできるわけですよ。ユーザーの中にはドエロいシナリオを書ける人もいるでしょうし、それをDLして、登場人物だけ自分の好きな版権キャラに切り替えたりするような遊び方もできると思います。私なんかは過去小説のコピペで自作品のエロADV化なんかも可能なわけですし、ゲーム自体の秘めた可能性はただのスタジオより格段に広がっているんですよね。そのため、シトリー先生が公式サイトで「世の中にはやっていいことと悪いことがございます」と言ってるんだと思います(笑) 

ところで、私はRPGツクールをやったことがないんですが、あの面白さってどういうところにあるんでしょう?作っている最中が楽しいんでしょうか。それとも誰かにプレイしてもらって感想をもらって、初めて楽しいんでしょうか。あれこそシナリオ作って音楽作ってキャラ作って戦闘システム整えて、街作ってアイテム配置して武器の名前考えて…とやること一杯ですよね。想像ですが、あれもネット上で完成品を共有するような場があって、人気ランキングみたいなものもあるんでしょうね。エモクリ公式のアップローダーでもDL数や「いいね!」の評価順などでランキングを作るんだと思いますので、そこで上位を目指すという遊び方も楽しいのかも。もしかしたらエロだけでなく、ガチで泣けるノベルゲーみたいなものが降臨する可能性もあると考えると、ちょっとわくわくしますね!

そんなわけで、つらつらと書き連ねてしまいましたが、発売までまだまだ1カ月以上ありますので、平成の終わりにふさわしいゲームとなるかどうかじっくり見ていきたいと思います。個人的にはエモクリ本編よりコイカツダークネスに収録される衣装とマップが何か早く知りたい!

賢木でした。
関連記事

これ実質コイカツ勢からしたら予約特典が拡張ディスクみたいな感じありますよね・・・

シトリーさんまさかのアニメ調になって復活とはちょっと驚きましたね

ハニセレほどまでとは言わないけどエロ衣装が増えてほしいですね!(揺るぎない意思)
[ 2019/03/17 20:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

illusion公式はどうして常にアサッテの方向というか、素直に求められているものをパッと出せないのか不思議に思います。
前々から出してほしいと思っていた「スタジオメイン」「創作ツールとしてのソフト」というドンピシャのタイトルですら、
ふんわり想像の斜め上方向に行ってしまう。コイカツダークネスとかコイカツへの拡張とか、確かに欲しいけどそんなの予約特典にすべきものじゃないでしょと思うわけです(怒)
エロゲーなのにエロ衣装もエロアイテムも足りなすぎて… せめて職業系のコス充実を願うばかりです。
[ 2019/03/17 22:17 ] [ 編集 ]

アフタースクールでラブホ実装されたし職業コスプレ衣装とかあってもいいと思いますよねぇ・・・
雑に考えた感じだと一応新しい感じのソフト出すからコイカツ拡張を特典につけて保険かけてるってちょっと勘ぐってみたり・・・流石に考えすぎかなとは思いますが
あと特典で拡張つけるなら技術的に難しいかもですがエモーションで作った体位とかコンバートできるとかだったらいいんですけどねぇ
[ 2019/03/21 01:12 ] [ 編集 ]

コイカツダークネスのオマケにもなってな・・・いかっ!
冗談は置いといて、他の方々が書かれている通り、とても残念な出来でしたね。
元々の期待値は低く、ダークネスの為に購入したという方が殆どではないでしょうか?
イリュというのは本当に可笑しなメーカーですよ。コイカツの様に評価が高いゲームでも、期間が過ぎれば一瞬で方向展開。
発売前から、コイカツダークネスを本体にして、エモーションのほうをオマケとしてとの声が多かったですが・・・やはり想像通りの悲惨な状況です。
[ 2019/04/27 09:09 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2019/05/28 17:00 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2019/05/28 17:02 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2019/06/11 14:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/02/03 00:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する