ページの先頭へ戻る

【コイカツ】画像板とフレームの使い方

2018/07/11 22:34コイカツ! | コメント(0)
20180706024815833.png

コイカツ!ではjpg、pngなどの外部画像をスタジオに持ち込める「画像板」というアイテムが新登場しました。透過pngもきちんと表示されるので、いろんな応用ができそうです。これ↑は洗脳作品界では有名なBeLuさんがBoothで配布されている素材「洗脳っぽいヤツ」をスタジオアイテムにしてみたもの。これでいつでも好きなアニメキャラを洗脳できますね!


20180706025049764.png

BeLuさんリスペクトのミクさん洗脳後写真。あとは白目+舌突き出しができれば完璧なんですが、白目は視線操作で再現できても舌突き出しができないんですよね。ハニセレの舌MODみたいに、舌単体だけをスタジオアイテムとして取り込めることができたらいろいろ応用が効くと思います。

                     * * *

もうひとつ楽しい新機能が「フレーム」。これはハニセレでMOD「shortcutsHSParty」を使ってさんざん楽しんだ画像合成機能が公式化したものですね。「C:\ILLUSION\Koikatu\UserData\frame」に入っている画像を画面フレームとして呼び出すことができます。

20180711230902917.png 
例えばこういう↑撮影フレームなんかがメジャーですね。透過画像を画面サイズに合わせて作ってフォルダにぶちこむだけでOKです。

20180711230743192.png 
↑これは右側のカットインをフレームで呼び出してます。こういうシーン、エロゲでよくありますよね。

20180711232157311.png 
これは、画像板とフレームを両方応用したシーン。

「おい、ちゃんとカメラに見えるように持てよw これから誓いのシーン取ってやるからさww」
「くっ…こ、これでいいでしょ!ちゃんとサインしたわよ!」
「態度がなってねえなあ。はい、やり直し!」
「最低ね…!わ、『私、◯◯◯◯は…人間としてのすべての権利をほ、放棄し…』」
「もっとでかい声で!」
「放棄しっ……『◯◯、様の性欲処理専用の奴隷便器として』…『生涯、お仕えすることを誓います』…!!」

という感じでしょうか。ご覧の通り、「奴隷契約書」の画像を画像板で呼び出してアイテムにして、撮影フレームと組み合わせています。うまく手に持たせられるように角度を調整するのがちょっとむずかしいですね。指が貫通しそうになりますw

20180711234338402.png 
「あ…あぁ………♥」
「あー出た出た、溜まってたザーメンたっぷり出させてもらったわw じゃ、明日もこの時間に来いよ?来なかったらこの動画は学校中にバラまかせてもらうからw」
「わ…わかり…まひた…♥ ごひゅじんしゃまぁ…♥♥」

一応前後編みたいなのを作ってみました笑 ちなみに↑の画像のベッドは、ベッドシーツ画像を画像板で取り込んで作ったニセベッドです。この手法を応用すれば、抱きまくら画像なんかも簡単に作れちゃいますね。


画像板もフレームも、画像コラを作ったことがある方には非常に遊び甲斐がある新機能だと思います。賢木は基本的にエロ方面にしか使いませんが、集中線や吹き出しとかと組み合わせても面白いかもしれませんね。

  
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する