ページの先頭へ戻る

【趣味】仮想通貨取引の始め方

2017/11/12 02:25ブログ記事 | コメント(1)
bitcoincash.png 
Bitflyerで2週間前に始めたビットコイン投資で爆益です!当初はビットコインをただ放置するだけの日々が続きましたが、情報とチャートから一念発起。一昨日全てのビットコイン(BTC)をビットコインキャッシュ(BCH)に替え、取引所をZaifに乗り換え、さらに余剰資金もぶちこんで時価総額200万円をBCHに投入したところ、見事にはじけてくれました。当初7~8万円で全力買いしたものが今日は14万円、一時は17万円をつけたほどの暴騰ぶり。やったねたえちゃん!

世間ではプレイホームアペンドディスク発売決定とかVRゲドウ配信とかいろいろネタがあるのに、当ブログは沈黙を守ってて申し訳ない限りです。BCHはいまお祭りの真っ最中で、キャラクリする精神的余裕もエロ創作をする妄想力も湧いてこないのでござる…。

そんなわけでバジリスク絆で作った20万円が10倍に増えて嬉しいので、仮想通貨楽しいですよ記事でも書きます。全くの投資素人が仮想通貨を始めてみてこの2週間ほどで分かったことをなんとなくぐだぐだ書いてますので、興味ある方のみお読み下さい。



基本的なこと
・職種によっては仮想通貨投資はすごく楽しい。自由にスマホやPCを見られる環境なら、いつでも投資額無限で24時間営業のスロット打てるようなもん
・レバレッジを掛けるFXをやらなければ、賭けた以上のお金が消滅することはないのであんしん。10万円の元手が1円になる可能性があるが、1億円になる可能性もある。
・仮想通貨にはビットコインとそれ以外(アルトコイン)の2種類がある。アルトコインの中でも、ビットコインから直接分岐した兄弟(ビットコインキャッシュ、ビットコインゴールドetc)がある
・仮想通貨はさまざまな事情からあるとき分裂することがある(ハードフォーク)。旧コインを持っていた人は分裂してできた新コインを同量もらえるのが定番なので、ハードフォークの前後には相場が大きく動く稼ぎ時。
・アルトコインはあるとき突然暴騰することもあるので、安値のうちに仕入れておけば夢が見られる。
・仮想通貨には販売所と取引所があり、取引所と売り買いするのが前者、ほかのユーザーと売り買いするのが後者。金の延べ棒をお店で売り買いするか、ヤフオクで他人とやりとりするかみたいな違いだが、販売所はいつでも売り買いできる反面基本的に超ボッタクリ値段。初心者は絶対に販売所で売ったり買ったりしてはいけない。
・仮想通貨には国内外にたくさんの取引所があって、それぞれ多少異なる値動きをしている。暴騰・暴落するときはわずかにタイムラグがあるので、海外取引所のチャートで暴落を確認してから自分の取引所で大急ぎで売りを入れれば高値のうちに売れることもある。相当価格差がなければ危ない技だが、海外で安く買った仮想通貨を国内取引所に送金して高く売ることもできる(アービトラージという)。
・取引所ごとに扱っている仮想通貨は異なる。ビットコインキャッシュを扱っているところでも、円建てで買えるところとビットコイン建てでしか買えないところがある。

売り買い
・我々素人は基本的に「できたばかりで安値のコイン」か、「暴落しきってさすがに上がりそうなコイン」「何らかの情報があって上がることが予想されるコイン」のどれかを買う。いま目の前でガンガン上がっているもの、ガンガン下がっているものは基本買わないのが吉。
・三尊天井やダブルボトムなど株取引の定番テクニックは一部通用するが、仮想通貨市場ではまったく無視した値動きもするので臨機応変にしないといけない
・細かい値動きを見ながら高値で売って安値で買い戻すを続ける技(スキャルピング)はあまり素人のうちは向かないので、これは安いと感じる値段で買ったらあとはガチ放置(ガチホ)が一番。
・海外チャートを見て即売りするような場合を除いた狼狽買い、狼狽売りは危険。「保有コインの枚数を増やす」のか「時価総額を上げる」のかどちらかに集中して、目的意識を持って売り買いをしたほうがいい気がする。

ビットコイン界隈の現状
ビットコイン界隈は11月12日現在非常に不安定な状況にあるので、我々のような素人がチャートだけを見て買うとケガをする。今から始める人はとりあえず口座だけ開設しておいて、もう少し相場が安定してから入るほうが吉。

簡単に言うと

・これまで堅調にアガり続けてきて最高値を更新したばかりのビットコインは、予想されていた分裂危機が中止になったのをきっかけに大きく値を下げた
・かわりに高性能な妹分ビットコインキャッシュ(BCH、通称ビッチ)がこの2日間で猛追してきた(7万→15万)

というのが現状。「ビッチはこのまま上がり続けて新たなビットコインとなる」と断言する業界人もいる。今年1月に8万円だったビットコインは80万円まで上がったので、おととい7万円だったビッチが1年後に10倍になっていてもおかしくはない、のか?
BTCとBCHのハッシュレートを見ると、採掘者(マイナー)が2日前から急激にBTC→BCHに移っている(らしい)現象が見て取れる。実際に、新規ビットコイン取引リストの実況更新ではBTCの未承認トランザクション(つまり、ハッシュパワー不足で送金中に『詰まっている』件数)が凄い勢いで増えているのが分かる。端的に言ってこのハッシュレートの2本の線が交差したら、さらにビッチは上がり、ビットコインはさらに下がる可能性があるということ。

取引所雑感
・bitflyerは手数料が高いし日本円でBCHを買える取引所がない(BTC建てならあるが)。鯖や操作性は比較的まともだが、僕はBCHに乗り換えるときに手を引きました。
・zaifは手数料安くてBCHの円建て取引ができるのでメインになりうるが、鯖と操作性が極めて悪い。多数のアクセスが集中する勝負所では必ず「一時的に取引ができません」と出てしまい、一時的に取引ができなくなる(よそもあんまり変わらないという人もいる)。
・bitflyerは免許証の写真を送るだけで10分後には取引開始できる。zaifは個人情報を登録した後、運営から送られてくるはがきを受け取るまで取引を始められない。bitflyerで始めて不満を覚えたら他の取引所に移るのがいいかも。

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

終わりに
つらつらと書いてきましたが、仮想通貨は実に楽しいですよ!賭けた金以上に負けることがないのに丁半に勝てば10倍100倍もある世界で、電車の中でもスマホでできます。今からやる人はハッシュレートと要人のツイッター発言に気をつけて、ZaifかbitFlyerで始めてみてください~。
関連記事

イオの世界時代からのファンです。

もう、小説の更新はないのでしょうか?

陽美の娘の話など(確か1話だけあったと思います。)、
また見たいと思っています。
[ 2018/04/05 00:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する