【プレイホーム】体験版&追加情報解禁!ハニセレ衣装は全収録!

20170804234511d35.png  
一部のファンの方々が楽しみにしていた8/4がやってまいりました。Illusion公式サイトでは夕方ごろ新シェーダーキャラカスタム体験版が公開され、ストーリーや作品コンセプトといった新情報が解禁になりました。まだ前情報の段階ですが、「ハニセレに収録された衣装はPartyも含めて全収録」「Hシーン画面のままキャラカスタムが可能」などなど、前回の更新で「ぜひこれだけは…」と勝手に願っていたもろもろの理想が実現しそうな勢いです!

プレイホーム 
発売日: 2017/10/13
参考価格 9,504円
販売価格 6,795円(29%OFF)
    ※送料無料 (全国一律)
【予約特典】◆OL衣装2着セット
※抽選で10名様にVRディスプレイ「オキュラスリフト」プレゼント!

作品コンセプト

さて、まずは注目の情報がたくさん解禁された「コンセプト」から。今回はスタジオで遊ぶよりも一家陵辱を3Dで楽しむ純粋なエロゲ方面に特化した作品になっているようです。スタジオ情報が一切載っていないのであまり期待はしないほうがよさそうですが、おまけ程度で配信が来るかもしれませんね。

・ハニセレ&セクビプレミアムリゾートのキャラ読み込み可能
 これは事前情報通り。キャラデータの読み込みは可能ですが、かなり表現が違うので印象がかわります。

ハニセレ&パーティの全衣装(特典除く)を収録予定
20170804234449f1a.jpg
これは実に嬉しい誤算。新規衣装のほかにハニセレ全部の衣装、なんとパーティの分まで入れてくれるとのこと。しかも質感・テクスチャは新作仕様だそうです。

・新システム「シームレス姿勢変更」
 一つの体位でもさまざまなポーズを取らせることができるようです。プレイ画面の右下に正方形のコントローラがあり、それをいじることで足を開いたり、体を持ち上げたりとバリエーションする模様。

・「マップ専用体位」導入
 トイレ専用、洗面所専用など、マップ固有の体位があるようです。となればセリフもマップに呼応するということでしょうから、それなりに臨場感を生んでくれそうですね。

・マップに時間帯導入
201708042344509f5.jpg
マップに「昼」「夕方」「夜(明)」「夜(暗)」の4バージョンを導入。この画像を見ると、「プレイホーム」だけあって基本的に民家内のマップのみのようですね。

・Hシーンのこだわりがスゴイ  201708042344514cd.jpgレイ○レイであった「まだ堕ちてない家族に堕ちた女の様子を見せる」というシーンを思わせる「参観者モード」 が実に楽しみ。「どんな気持ちだ?」はプレイクラブでもあったセリフボタンを進化させたものでしょうか。個人的にこのブログで延々主張していたゲーム画面とキャラメイク画面の直アクセスが可能になる「リアルタイムキャラカスタム」の導入は本当にありがたいです!

ストーリー

主人公「西九条猛」が森川広一という男に痴カン行為を止められたことを逆恨みし、復讐のために森川の再婚相手やその連れ子の姉妹を陵辱していく…というストーリーとのこと。作品タイトル通り、やはり家庭内陵辱をテーマにした作品となるようです。
20170804234453232.png
ちなみにプレイシリーズの始祖レイ○レイは「主人公・鬼村将哉が電車内で痴カンをしている所を桐生蒼という女子高生に見つかり捕まってしまう。父親の力ですぐに解放された将哉は、自分を捕まえた蒼や妹の愛花、母の夕子への復讐を企てる」というストーリーでしたので、かなり原点回帰を意識した作品と言えそうです。

CM情報考察


 公式サイトには新たな動画も出ていたので、例によってスクショを見ていきましょう。

20170804234506a7f.png
痴カン事件の逆恨みで狙われることになる森川家の長女、森川律子ちゃん。予告動画でもそうでしたがやたらとケガをしているシーンが多く、「レ○プ&屈従」をテーマにした作品の陰惨さのアピールに一役買っています。しかし、この子は瞳の表現のクオリティーが高まっているのがよくわかるキャラデザですね。
 20170804234456cc1.png
同じく森川家の次女、森川明子ちゃん。姉がクール系なのに対して、こちらは明るいタイプの模様。なんだか対魔忍アサギの主人公姉妹を思い出す取り合わせですね。ギャルギャルしい感じかと思いきや、わりといい子っぽい設定みたいです。

 20170804234459d17.png
森川広一の妻、森川雪子さん。当然巨乳の熟女キャラです。レイ○レイでもそうでしたが、母娘で順番に(または逆順に)堕としていくのは倫理観を根底から破壊している感じで実にイイんですよね。ママキャラは堕落前が清楚っぽくて娘を守ろうとしてるほど、落差が楽しめてグッドです。雪子さんには超期待してます!

20170804234504ac5.png 諸悪の根源西九条猛さん。公式サイトによると西九条さん&森川さん(寝取られ夫)にも一応キャラボイスがついていますが、Hシーンでは全くしゃべらず、アドベンチャーパートのみしゃべる模様です。西九条さん、ハニセレで見たことあるクオリティー低めのジーンズを履いているのが気になるところ。男性キャラの衣装ももう少し頑張ってもらえると嬉しいんですが…

さて、ここからはマップ4連発。

201708042344594d0.png 20170804234459264.png 201708042345027d3.png 20170804234503214.png 
リゾート地という設定だったハニセレのマップに比べてやや生活感がある感じでいいですね。レイ○レイでも女の子部屋がありましたが、今回もいい感じのが搭載されています。全くエロさのない女の子の部屋でグチャグチャに犯るのはギャップが出ていて非常にいいので、かなり楽しみ。

20170804234506a8a.png

これが5人プレイの模様。奥の男性、みたことあるザンバラ髪と服装で実に不安にさせてくれます笑 


201708042345089b3.png

さきほど少し書いたシームレス体勢変更のシーンもありました。臨場感が増すのでなかなかいいアイディアではないでしょうか(あれ、過去作品にもありましたっけ?)

 20170804234509c5d.png

突然別作品の動画に登場して驚かせてくれるシトリーさん。ちょっと印象が違う感じもしますね。

 20170804234511d35.png 20170804234512bb7.png 201708042345147e7.png 
今回は「女の子の堕落前後のギャップを楽しむ」という要素をメインテーマに持ってきてくれたようで、本当に堕落スキーとしては嬉しい限り。キャラカスタムを主眼にしつつ、それで味わえる陰惨系エロをどこまで追求できるか…という作品になっているとすれば、マジで期待できそうです。

201708042345519de.png 
このブログでは「いちいちゲームをリスタートせず、ゲーム画面から直接キャラメイクに飛べるようにしてほしい」とつねづね書いていましたが、今作ではなんと直接飛べるどころかゲーム画面のままでキャラカスタムができるという革新的システムが導入される模様。これならゲーム画面とキャラメイク画面のギャップもできないわけですね。すげー!

20170804234553546.png 20170804234553b50.png  
で、最後はおまけで予約社限定特典のOLデータセットで締め。全体になかなか期待できる内容だったと思います!

 

まとめ


まずは解禁された新情報のまとめということで、ざっくり書いてみました。スタジオに関する言及が全くなかったので、今回は期待しないほうがよさそうですね。むしろ、ハニーセレクトがエロゲー本編よりスタジオ撮影で遊ぶものだったのに対して、ハニセレでできるようになったことを使っていかにエロゲーを楽しむか、という点に特化した作品だよというアピールがよく出ていたと思います。

「キャラメイクでボンバーマンやドラえもん作ったり、シトリーさんや上杉ちゃんをいじり倒してみんなで笑う」SNS向きのゲームではなく、「優れた3Dゲーでこっそり抜こう」というシンプルなスタイルのまさに「エロゲー」になると思われます。いいじゃないかそういうので…いやそういうのでいいんだよ!

スタジオ撮影はハニセレでまだまだ楽しんでいけるので、あまりハニセレよりにせずエロに特化した作品になるのを楽しみにしています。というわけで、今夜はここまで。次回は体験版のレビューを書いていく予定です。

プレイホーム
発売日: 2017/10/13
参考価格 9,504円
販売価格 6,795円(29%OFF)
    ※送料無料 (全国一律)
【予約特典】◆OL衣装2着セット
※抽選で10名様にVRディスプレイ「オキュラスリフト」プレゼント!
関連記事

[ 2017/08/05 00:40 ] プレイホーム | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する