【発売1週間前】「ハニーセレクト-パーティ-」VR機能追加で広がる夢

ハニセレファンの皆さん、今日もキャラクリしてますか?早いもので、追加ディスク「ハニーセレクト-パーティ-」発売まで1週間を切りました。私はとりあえずDMMで予約したので発売日には届く…はず。特典のビキニアーマーセット↓が欲しい場合はお早めに。

moblog_7b0574e9.png 

 関係ありませんが、ハニセレはバストサイズの大きさ変化にうまく対応できない衣装が一部あって残念だったんですよね。ビキニアーマーは上の画像にもありますが、巨乳キャラにもロリキャラにもキレイに対応しているようなので、次回作もぜひこの調子で衣装作りをお願いしたいです。追加パック「活発」に同梱されていた衣装もイイ感じの質感だったので、「パーティ」収録の衣装は全部あのレベルであることを期待してます。



発売記念データの詳細が明らかに
さきほどillusion公式サイトをのぞいてみたら、発売1週間前ということで更新されていました。4/28の発売当日には発売記念追加データとして「スリングショット(水着・色替え可)」マップ「温泉」の二つを配信。さらに本編とスタジオで使用可能なVRプログラム、スタジオNEOの新機能「オブジェクトコピー」も配信されるとのことです。最後のオブジェクトコピーというのは初耳ですが、どうやらスタジオNEOの新機能「親子付」でリンクされた人物やアイテム等をそのままコピーする機能のようですね。

詳しいことは「ハニーセレクト-パーティ-発売前情報まとめ」にまとめてありますが、スタジオNEOでは少なくとも下記の機能が追加されることが既に発表されています。

・自由な位置にライトを追加可能(色や強さ、向きなど詳細設定可)
・グラビア等さまざまなポーズやダンスが選択可能に
・登録アイテムは600種類に増加。中にはアニメーションする「ギミックアイテム」も(ピストンバイブなど)
・外部音声取り込み機能の新装(!)
・キャラとアイテム、またはアイテム同士の親子付機能
・アンドゥ・リドゥ(操作の取り消し、やり直し機能)
・FK機能の追加(体の部位の絶対値をいじるIKに対し、部位の回転をいじるもの)
・体だけでなく、髪やスカートの位置、指一本一本もIKorFKで微調整可能に
・関節補正(折り曲げた関節が不自然な形状になるのを自動補正する機能)
・登録できるカメラ位置が10カ所に増加
・3DSE配置機能

親子付についてはModで既に導入されていた要素なのですが、今回の追加ディスクにはさまざまな動作をする「ギミックアイテム」というものが複数収録されており、キャラや別のアイテムと「親子付」することによってさまざまなアニメーションを再現できるということです。たとえば、ピストン運動するギミックアイテムとバイブレーターを「親子付」した上で、ギミックアイテムの方を透明化する…なんて遊び方ができるようですね。

この「親子付」の操作は3D的に互いの座標をいじらないといけないので、いくつも同じセットを用意するのはおっくうだと思われます。オブジェクトコピーが可能になると、例えばスタジオアイテムの剣を持っているキャラを複数作ろうと思ったときに、1人ぶん作ったらあとはコピーしてキャラを入れ替えるだけで済むわけですから、いろいろと楽になるのでしょうね。

本編・スタジオが公式にVR対応
ついに公式実装されることになったVR機能についてですが、新しい世界が開ける予感がしています。というのは、VRエロ動画というものをちょっと前に初めて体験しまして、ものすごい没入感に驚いたんですね。スマホを専用ゴーグル(1000円くらいの…)に挟んで専用アプリから見るだけなんですが、これが本当にスゴイ!あまりに衝撃を受けて「アダルトVR入門」なるサイトまで作ってしまったくらいです。話がずれるので興味がある方はそっちのサイトの方を見て頂くとして、これをハニセレでできるというのはちょっと革命的かもしれません。

というのは、先日こんな↓エロ妄想を具現化したようなスクショをUPしたわけですが、スタジオ機能がVR対応するということは、こんな自分の妄想が具現化した世界をそのままVR体験できる上に、ユーザーが作った無数のシーンデータをみんなで共有できるわけですよね。

20170413004601559.png 
VRエロ動画を体験した方なら分かると思うんですが、VRゴーグルを通して「右を見ても左を見てもエロ」っていう世界を見るのって、言葉にできないすごい衝撃的な体験なんですよ。女優さんとのプレイを男優視点で体験できるVR動画も十分ヤバイんですが、VR体験できる世界を自分で0から構築できるっていうのは人類がまだ味わったことのない未来感がありますね。今はまだポリゴン感がある3Dエロゲーですが、ガチで人間と見分けがつかない画質にいつかなると思うと夢が広がります。うーん、少子化が進みそう!

少し前にこちらのブログで、ご自分で作成されたModマップの中を主観画面で歩いてみるという動画を拝見したんですが、3Dエロゲーってこれからどうなっちゃうのか分からないくらいすごい可能性を秘めているなあと思いました。スマホと安価なゴーグルだけで体験できるVR動画と違って、ハニセレをVRで楽しむにはそれなりに高価な専用ゴーグルを購入しなければならないわけですが…。でも、いつかユーザーみんながVRゴーグルを普通に持っていて、自分の妄想の限りをぶつけたエロVRスタジオデータをネットで交換するような時代が来るかも知れませんね。

3DSE配置機能について
前回「発売前情報まとめ」を書いていたときは、スタジオNEOで新装される「3DSE配置機能」というものにいまいちピンと来ていなかったんですが、よく考えたらこれはVRスタジオというものを実装する上で必須の機能ですよね。スタジオNEOでは座標ごとに音声やSEを配置することができるということだと思うんですが、つまり「右を向いても左を向いてもエロ」をリアルに再現するためには、当然音声データも右左から聞こえてくるべきなんですね。
次回作か次の次になるかはわかりませんが(あるいはもっと先かも)、ガチでエロVRデータを作ることに特化したシミュレーターがillusionから発売されることを期待しています。


つらつらと書いてしまいましたが、1週間後が楽しみですね。土日は出張の予定なのでハニセレに触れるのは週明けになってしまうと思いますが、「追加ディスク購入はしばらく様子見」という方にも内容が伝わるよう、新スタジオなどの感触を紹介していこうと思います。ではまた!


参考価格 8,424円販売価格 6,570円(22%OFF)+ 送料無料 (全国一律)
関連記事

[ 2017/04/21 23:55 ] ハニーセレクト | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する