ページの先頭へ戻る

ハニーセレクト モデル画像でキャラメイク

WS000114.jpg 

 実在の人物や既存キャラの再現をしたいとき、モデル画像と見比べながらキャラメイクをするのに「Ghost-It!」というフリーソフトを使うと非常に便利だったのでご紹介したいと思います。



 このソフトは特定のウィンドウを透明化して最前列に表示してくれる上、ちゃんと透明化したウィンドウをすり抜けて下のウィンドウを操作できるという、ハニーセレクトのキャラメイクのために作られたようなソフトです(ちょっと言い過ぎ)。
使い方は簡単。インストールして「Ghost-It!」を起動すると、タスクトレイに幽霊のアイコンが表示されるので、アイコンを右クリック して「Ghost」を選択。するとマウスカーソルが幽霊のマークに変わるので、あとは半透明にしたいウィンドウをクリックするだけ。該当ウィンドウが透過され、最小化しない限り常に最前面に表示されます。透過率もタスクトレイアイコンを右クリックすれば0~100%で調節できます。なお、ハニセレが全画面表示されているとうまく画像が最前面に表示されないことがあるので、その場合はウィンドウ表示設定で起動してみてください。

 リンクさせていただいている「ハニーセレクトHoneyselectプレイ日記」に先日掲載されていた「黄金マスクを使って美人顔を作る」という記事に感銘を受けたのがきっかけで、キャラメイクのときはこのソフトと黄金マスク(または白銀マスク)を使って顔面のバランスを確かめることにしてます。キャラ再現のときは意外と顔のパーツを重視しがちなんですが、頭部全体の輪郭がまず大切なんだなと痛感しました。輪郭がきちんとできていないのに目鼻のパーツを配置しようとしても破綻してしまうんですね。ちなみにアスカをキャラメイクした際は、公式画像ではなく、某同人3Dアニメの画像を参考にして作りました。やはりモデルは2Dより3Dの方が似せやすいですね。

 モデル画像を元に輪郭と目をまずきちんと決めてしまえば、鼻と口はデフォルト数値でもそれなりに整って見えますので、ぜひトライしてみて下さい。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する